エクスレーヴダイエットに関する30才男の体験談

30歳、男性、会社員です。
1年程前から、体の脂肪が気になって来たので、ダイエットを始めました。
私のダイエット方法は、ジョギングと、筋トレです。

元々、体を動かすことが好きだったので、ジョギングはすぐに日課になりました。
大体、毎日30分程度、自分のペースで走っています。
そのおかげか、下半身に筋肉が付いてきて、がっしりしてきたように思います。
単純に体力も付いたので、日々の生活に余裕が出てきました。
階段の上り下りや、急いでいるときに小走りするのも、これまでよりずっと楽に足が前に出るようになったと思います。
自分の好きなことをやって、ダイエット+αの効果が得られるので、体を動かすのが好きな人には、ジョギングはかなりお薦めのダイエット法です。

それに比べ、筋トレはかなりきついので、なかなか日課になりませんでした。
お腹周りが気になっていたので、腹筋30回から始めましたが、あまりのつらさにすぐに挫折しそうになりました。
ですが、若い時の自分の写真を見たり、女性の目を気にするように意識することで、自分を奮い立たせました。
このように、どんな動機でも良いので、モチベーションを維持する工夫が必要だと思います。
腹筋はつらい分、効果が出てくるのも早かったです。
明らかにお腹周りが引き締まっていく様子を見ると、やる気が溢れてきました。
今では、50回を休まずできるようにまでなりました。

お腹が引き締まってくると、今度は、二の腕も気になってきました。

良かったのがエクスレーヴを使って寝る事です。
エクスレーヴは公式サイトにも記載があるように、非常に効果的ですし、専門家も推奨されている大人気ダイエットグッズ。

もしかしたらエクスレーヴを使って寝る事で驚きのダイエット効果を実感できるかもしれませんね。

気づけば、腹筋も日課となっていたので、腕立ても始めることにしました。
やはり、腕立てもかなりきつかったのですが、腹筋を続けてきたおかげか、きんとれ腕立ての苦痛が一種の快感のように感じられるようになりました。
この苦痛を乗り越えれば、理想の肉体に近づけると思うと、不思議と頑張れます。

今では、ジョギングと筋トレ(腹筋・腕立て)を両立させて、約1年間で10キロ以上も体重を落とすことが出来ました。
1年で10キロというと、少なく感じるかもしれませんが、筋肉は脂肪の3倍重いと言われているそうです。
私の場合、筋肉を付けながらのダイエットなので、十分効果が出ていると感じています。
1年前の写真と比べても、今の体は別人のように引き締まっています。
いきなり複数のことを始めようと思っても継続は難しいので、少しずつ自分のペースで、できることを増やしていくことがダイエットの秘訣だと思います。
また、自分がこうなりたいという、明確なビジョンを持つことも継続につながると思います。
次は、背筋も始めてみようかと思っていますが、無理のない範囲で少しずつ始めて行こうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です